結婚13年目でご主人の浮気。証拠を押さえて慰謝料180万円を獲得した事例

依頼者プロフィール
依頼女性のシルエット|八番探偵事務所

氏名:(妻)田中 美子さん(仮名)

年齢:43才

居住地:土浦市

職業:公務員

家族構成:夫(45)・息子(13)・娘(10)

相談の経緯

結婚13年目になる美子さん。夫との関係も良好で、週末には一緒に買い物や外食にも行くという。ある日夫の泰雄さんが香水の匂いをつけて帰宅した。「付き合いでキャバクラに行ってきたからじゃない?」との言い訳に納得していたが、飲み会のない日にも同じ香水の匂い。本人に確認しても「知らない」の一点張り。夫への不信感が募り、八番探偵事務所にご相談くださいました。

調査依頼

夫を信じたい・・
でも浮気してるのか調べて

対象者プロフィール
調査対象者のシルエット|八番探偵事務所

氏名:(夫)田中 泰雄(仮名)

年齢:45才

居住地:土浦市

職業:建設会社勤務

使用車両:トヨタ アルファード

調査内容

対象者の泰雄さんは週末に帰りが遅くなることが多いとのこと。
調査費用を抑えるため、週末に限定した調査方法を選択。調査日に対象者の勤務先である、つくば市の建設会社前に調査員が張り込み待機。退勤後の対処者を尾行する。
調査3日目、対象車両が自宅方向ではなく守谷方面へ向かったため尾行開始。守谷市内の駐車場で女性(2対とする)と合流し、2対の車両にて柏市内の飲食店へ。その後、柏市内のラブホテルへ入室。4時間後、両対象者はホテルを出て守谷市内の駐車場にて解散。2対女性の尾行に切り替え、自宅を特定し調査を終了した。
後日の調査で2対女性は、対象者の勤務先の事務員と判明。

調査後の対応

夫の泰雄さんに「調査結果」を提示して浮気を認めさせるが、不信感が募ってしまった依頼者は離婚を決意。
2対女性にも慰謝料請求を行い、180万円の慰謝料と女性の退職を約束させた。

調査結果

報告内容

  • 対象者の不貞証拠(ラブホテルの出入)
  • 2対女性の氏名・住所・職場

調査料金

調査プラン:ベーシックプラン
調査期間:4日間(20時間)
調査員数:1チーム2名
調査料金:302,000円
消費税:30,200円
調査経費:4,200円


合計:336,400