浮気常習犯の夫。子供の成長に合わせて離婚を決意した事例

依頼者プロフィール
依頼女性のシルエット|八番探偵事務所

氏名:(妻)山本 裕美さん(仮名)

年齢:46才

居住地:土浦市

職業:パート

家族構成:夫(49)・娘(17)・息子(16)

相談の経緯

ご主人の浮気癖が治らず爆発した裕美さん、上の娘さんの高校卒業にあわせて離婚をするため、証拠収集を八番探偵事務所へご相談くださいました。

調査依頼

浮気夫に三行半
離婚準備に証拠を集めて

1対象者プロフィール
調査対象者のシルエット|八番探偵事務所

氏名:(夫)山本 和幸(仮名)

年齢:49才

居住地:土浦市

職業:リフォーム会社経営

使用車両:レクサス ES

2対象者プロフィール
依頼女性のシルエット|八番探偵事務所

氏名:美由紀(仮名)

年齢:不明

居住地:不明

職業:接客業


1対の携帯から「美由紀」という名前の女性とやりとりしているLINEを確認している。もしかしたら前回発覚した飲み屋の女性かもしれないとのこと。

調査内容

対象者の和幸さんはリフォーム会社の経営者。勤務中に浮気相手と密会することも考え、出勤から帰宅までを尾行する。調査を進めていくと対象は出社後社用車にて外出し、女性(2対)のマンションへ通っていることが判明。裕美さんに2対の映像を確認してもらうと予想通り「美由紀」とのこと。中間報告時に調査チームを増やす旨を了承いただき、両対象者へ調査員を付け行動監視・尾行を実施。マンションへの訪問回数・滞在時間・2人での外出の様子を記録・撮影し調査終了。

調査後の対応

不貞の証拠を持って協議。
離婚慰謝料も提示額で合意させ、2対女性からも慰謝料として 150万円を獲得。

調査結果

報告内容

  • 対象者の不貞証拠(マンション出入記録)
  • 2対女性の氏名・住所・職場

調査料金

調査プラン:ベーシックプラン
調査期間:45日間(50時間)
調査員数:2チーム3名
調査料金:852,000円
消費税:85,200円
調査経費:0円


合計:937,200