結婚13年目でご主人の浮気。証拠を押さえて慰謝料180万円を獲得した事例

ご依頼の背景

CASE-No.001
証拠を押さえて慰謝料180万円を獲得した事例
結婚13年目になるYさん。ご主人との関係も良好で、週末には一緒に買い物や外食にも行くという。ある日香水の匂いをつけて帰宅したご主人。「付き合いでキャバクラに行ってきたからじゃない?」との言い訳に納得していたが、飲み会のない日にも同じ香水の匂い。本人に確認しても「知らない」の一点張り。不信感が募り、どうしようもなく八番探偵事務所に調査をご依頼くださいました。
依頼者情報 土浦市在住 40代 女性
子供 2人
調査対象者 ご主人 40代 男性

調査の内容

週末に帰りが遅くなることが多いとの事前情報。
週末に限定しご主人の勤務先に張り込み、退勤後の行動を尾行。翌週末に自宅方向と違う守谷方面へ向かったため尾行開始。守谷市内の駐車場で相手女性と合流し柏市内の飲食店へ。その後、代行を使い柏市内のラブホテルへ。ホテルを出る場面までを記録・撮影しご報告しました。

調査期間 3日間:16時間
調査員数 2人
調査費用 192,000円

調査後の対応

ご主人に「浮気の証拠」を提示して認めさせる。不信感が募ってしまった依頼者は離婚を決意。離婚協議にて離婚が成立し相手女性にも300万円の慰謝料請求を行い、結果180万円を獲得できた。

 慰謝料請求内容
請求額 3,000,000円
獲得額 1,800,000円

お気軽にご相談ください
お電話からのお問い合わせ
050-5360-2201