婚約者に妻子が!涙を慰謝料に変えて400万円獲得したケース

ご依頼の背景

依頼者 つくば市 30代女性 Rさん
調査対象 婚約者 30代男性
子供 なし

Rさんは、つくば市の建設会社で事務員をしている女性。地元の交流会で神戸からつくばに転勤してきたという男性と知り合った。意気投合した2人は交際するようになり、何事もなく1年が経過。30才を目処に2人は婚約することになった。しかし、婚約者は親との不仲を理由に神戸の実家への訪問を拒否している。両親に相談したところ身辺を調べた方がいいと促され、八番探偵事務所へご相談くださいました。

調査の内容

まず、対象者のアパートと職場から尾行調査を行う。
職場の同僚や交友関係を洗い出し、関係者と接触。対象者が神戸に妻子を持っていて、単身赴任でつくば市に来たという証言を得る。中間報告でRさんの家族が対象者に問い詰めてしまい調査は終了した。

調査後の対応

Rさんの家族を交え話し合い。
当初は事実を認めなかったが証拠音声を提示したら婚姻の事実を認め謝罪。
Rさんは婚約者との関係を清算し、400万の慰謝料を支払わせた。

慰謝料請求額 獲得額
400万円 400万円

調査料金

調査期間 15日間:79時間
調査員数 2名
調査費用 ¥948,000 (税別)

まずはご相談だけでも

お気軽にご相談ください
お電話からのお問い合わせ
050-5360-2201